4.5畳の部屋から

いつもここでつっ立ってます。

どこに住む?

来年の3月に仕事を辞めるとして、あと1年ちょっと。

それまでにその後の展望をなんとなくでも決めないとなって思っています。

なにをしたいか、どんな仕事をするか、どうやって収入を得るか、決めなきゃいけないことはたくさんあります。

でも今1番考えてるのはどこに住むかってこと。どこっていうのは物件とか間取りとかってよりも、地域って意味で。

たとえ仕事を辞めてもこのまま実家にいることもできる。私は自分の部屋が好きだ。4.5畳の狭くて居心地のいい部屋が。リラックスというかついだらだらしちゃう。私の部屋に来る者は自分を含めだらけてしまうから、姉からは「陰の主」と呼ばれた。

でも、地元よりはもう少しお店のあるところに住みたい。せめてCoCo壱大戸屋が近くにあってほしい。好きだから。

あと地元から出たい大きな理由は、山。地元から出かけるときには必ずと言っていいほど1時間かけて山を超える必要があります。前も言ったけど、この山があるだけで私の行動力はマイナスになる。自分の住んでいる地域は滅多に雪が降らない地域で、冬の山は当然雪が降るけど積もるほどじゃないわけです。だから冬でも地元民はスタッドレスタイヤに交換しない。でもこの間、日の暮れた山道を一人で登り終えようと橋を進んでいたら、2台前の車が横にスピン。車を降りてみると橋の地面がツルツルに凍っていた。結局、後続車の人たちと一緒に車を押してその橋を渡り終えたわけです。

生まれてこの方初めてスピンを目の当たりにして、死ぬかと思った。もしかしたら自分がスピンしてたかもしれないし。もうこんな思いしたくない。ただでさえ行動力奪われるのに、わざわざスタッドレスタイヤにしなきゃいけないなんて!せめて山を超えたところに住みたい!そう思ったわけです。

あと個人的に田舎はコミュニケーション能力が高い人じゃないと住みにくいなって思う。自然ウェーイ!人との繋がりウェーイ!みたいな人。(馬鹿にしてるわけじゃない)ある程度街が栄えていれば一人でも放っておいてもらえる?気がする。なんとなく。

一方で、街が栄え過ぎてると大抵のところは道路が2車線、または3車線である。免許を取ってから4年ペーパーで去年マイカー購入したけど、大小合わせて4〜5回は車をぶつけてしまいました。母の車とマイカーよ、ごめんなさい。ちょっとコンビニに行きたくても反対車線で大回りしなくちゃいけないとか、そのために車線変更しなきゃいけないとか、2車線以上だと非常に運転へのプレッシャーが半端ない。車通りが少ない2車線だったらいいけど。そんなとこあるかな。

ってことで、

  • 山を超えたところ
  • ある程度栄えたところ(CoCo壱大戸屋がある)
  • 主要道路が1車線なところ、または車通りが少ない2車線

が私の住みたいところの条件になりました。パチパチパチ〜。

やりたいことがあったらそれができるところに住むんだろうけど、今のところないのでなあ。それにしても山を超えたところには絶対住みたい。