読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4.5畳の部屋から

いつもここでつっ立ってます。

月1の楽しみを考えよう。

この間聞いてたラジオで、私の月一の楽しみというテーマを話していた。
例えばアロマキャンドルを焚いて電気を消してお風呂に入るとか、お風呂の後に好きなアイスを食べるとか。
え、なにそれ楽しそうやな!!
はい、そこで自分も月一の楽しみを作りたいと思います。

まず浮かんだのが生ハムを食べるwithお酒。プロシュートとハモンセラーノがセットになったやつを買うことね。とてもイイ。実にイイけど、最近ありがたいことに母親がプロシュートを買ってくるようになったから、食べる回数が増えると月一の楽しみ感が薄れやしないかな〜。
あとは温泉に行くこと。これもイイね。朝も夜も露天風呂って最エンド高。家ではシャワーばかりなのでこれはイイね。って自分もお風呂関連か。
しっかりメイクする日なんてのもイイな。出掛けるわけではないですが、どんどん歳を取るだけだからしたいメイクはしておきたい。やんなかったら現人生でする機会がなくなるまじで。そんなんじゃやだ。
とりあえず私の月3の楽しみということでやってみよう。

ひまわりとかすみ草はすくすく育っています。なんと水やり1日も忘れてない。雨の日は雨がやってくれた。
あんなに小さい種が土の中で水分と日光を浴びると芽が出るんだから不思議だよね。果たして自分に足りてないのは水分なのか、日光なのか。両方なのか。
f:id:unihamu:20170515022012j:plain

生ハム自論公論

生ハムって何でこんなに美味しいのだろうか。
プロシュットもハモンセラーノも誠に甲乙つけがたい。
昔はセブンの生ハムばっかり食べてた。その当時は50g8枚で150円くらいで、ストレスを感じるとすぐに食べてたw
最近は味ももちろんだが、本場の生ハムのあの獣臭い感じがたまらん。ハモンセラーノの方が獣臭くてあーこっちの方が好きかなーって思っても、プロシュットのほどほどの獣臭さも良き。獣臭さの裏にチーズを連想させる匂いがするのよね。さすがは発酵食品。発酵食品といえばキムチも賞味期限が切れて少し酸味が出てきたくらいが好き。そのキムチは酸味の裏にビールを連想させるのよね。ビール飲めないんだけどね。
できることなら生ハムを毎日食べたい。でも塩分が高い、値段も高い。毎日は食べないとしても、1週間にどのくらい食べていいんだろ。イタリア人とかスペイン人はどのくらいの頻度で食べてるんだろう。本場の人は前菜で食べるみたいだけど1回にどのくらいの量を食べるんだろうか。教えて本場の人〜!
でもでも、もし生ハム食べすぎが死因でも本望でございます。

そして今日はひまわりとかすみ草を鉢に植えました。しっかり芽がでるか不安もあるけど楽しみ。朝に水やりできたらイイな。起きて植物に水をやるってなんかかっこよくない?かっこいい!

春休みほしい

4/1に更新した気でいたのにまさかの今日が今月初更新。あれあれ?
更新しないことは簡単だわ〜。時間が勝手に経つ。

とりあえず今月は服買いすぎた。3万5千円くらい使っちゃった。もっとか。引きこもりのくせにどこに着てくんだ。
周りのキラキラした人たちは1ヶ月にどのくらいの金額を服にかけてるんだろ。仮に3万5千円だとしたら、1年でよよ、42万…。
1シーズン2万だとしたら×4で8万。でも冬はコートだけでも1万以上するから足りなそう。現に春分の予算はすでにオーバーだし。
この間読んだとある雑誌の節約特集に、1シーズン2つのお気に入りコーデを決めて、それを毎日交互に着るって載ってた。取材した季節は冬。冬ならまだしも夏で2コーデはきつくないかね。でも好きなコーデを何回も着られるのはいいなって。たくさん服持っててもタンスの肥やしになってる服もいくつかあるよね。それもったいないもん。あとお気に入りのコーデってなんだか着るのもったいぶっちゃうんだよね。私だけ?
それも踏まえ、今年は年間10万予算でいこう。残り6万5千円。(少な)

試してみたいものと言ったらクッションファンデ。エテュセのBBを使っているけど、可もなく不可もなく。もうすぐなくなりそうなのでコスパの良いミシャのを買うつもり。って心底どーでもいいこと書いてるなw

先月から徐々に仕事が落ち着いてきまして。便秘が治りつつあります。
食生活はなかなか相変わらずなんですが。
4月はパン作ったけど、まだ材料残ってる。他のパンも挑戦してみようかな。
英語の勉強もね、辞書は読み始めたけどよくて3日だけでした。
暖かくなったからか、中だるみのような取り組み姿勢。もともとか。

5月やりたいこと
・Gジャンたくさん着る
・家でごろごろする
・月1の楽しみな日を作る
・やっと園芸かじる

今からワクワク。

だがパクチー、テメェはダメだ。

例えば茶碗蒸し。当たり前のように銀杏入れるな。
うまくねえなって思ってる人、結構いると思うよ。でも銀杏を入れる意味を調べてみたら意外と面白かった。でも入れるな。

あと女がみんな抹茶好きだと思うな。好きだけど。

あとどこからともなくきた謎のアボカド推し。味がしないし、ぬざっとした食感なんじゃあれ。どうしてあれがもてはやされているのか。
この世の食べ物がアボカドしかないってなったら、仕方ないから2日おきくらいで食べる。毎日は無理そう。
でも、そんなアボカドよりもさらに解せぬ食べ物がある。それはパクチーだ。

パクチーとの出会いは去年。フードコートで東南アジアのどこかの国の食べ物を頼んだときだ。細長い米の上にちょこっと添えてあったそれがパクチーだった。
一口食べてもう無理。味の感想はおっさんのへその味だった。
これを美味しいと思って食べたのか、体にいいと思って食べたのかは分からないけど先人すごいや。食べ物の嗜好は人それぞれ。好きか嫌いかの2択。でもパクチーに関してはこれを美味しいと感じる人がいるってことが、世界広いわ〜!って思う。思える。

ってなんの話?ここまで食べ物の話しかしてないけどなんの話???
物申したい些細な食べ物の話でした。Fin。

3月31日。年度末ってやつですね。明日でこの職場で働き始めてから1年経ちます。
1年前から揺るぎなく変わらないのは「辞めたい」って思いです。今までこんなに強く長く何かを思い続けてきたことあったかなってぐらいの思い。だからなのか今日でその半分が終わったことに達成感がある。沈んだ生活に、この陽の気持ちは嬉しい。
辞めるまでの1年は次の準備期間の1年でもあります。うう、がんばろ。

そんなところで3月まとめターイム。

  • パンの材料使い切る→使い切ってない。はいダメー。
  • トーショコラを作る→作った。美味しかった。前厄の先輩に自己満じゃなくて誰かのために最高にいいものを作った方がよりいいと言われた。一理ありすぎ。f:id:unihamu:20170331235025j:plain
  • 暖かい日に散歩する→散歩していない。駅前のエスニック屋さんには行った。なにも買わなかった。

4月やることリスト
・パンの材料使い切る
・中学英語の文法習い直し

3月長すぎる

まだ23日っておい。3月おい。
最近仕事やめたいビッグウェーブきてる。でもあと1年。長すぎ。長すぎてイラつく。
ほんとに向いてない。2年やりゃアホでも分かる。人と関わらない仕事がしたいです。

 最近某有名Youtuberが炎上したけど、こんな展開、現実でほんとにあるんだなってワクワクしてる。悪いけどw
それを休憩中に話してたら今年前厄の先輩に「早く幸せになりな。」って言われた。それが自宅に帰ってきた今も心に突き刺さっています。
幸せな人は人の不幸せで笑わないってさ。なれるもんならなりてえさ、幸せってやつにさ。
あれ、したくもない仕事してやりたいことも見つからなくてつまんねー日常過ごして幸せじゃなくて、私はなんで生きてるんでしょうかねえ。

メモメモ

欲しいもの

・Gジャン2色

・パーカー。グレーと言っても白寄りのグレー。

・ロングスカート、柄でも無地でも。プリーツは微妙かなぁ今のとこ

・膝丈フレアスカートはどっちでもいいか

・ワイドパンツ、柄でも無地でも。デニムは上着がわからない。

・フェミニンなブラウス、柄でも無地でも

・ごってごての柄ワンピース

 

好きなもの

・フード付きパーカー

・スニーカー

フォークロアみたいなボヘミアンみたいな感じ

・うまくカジュアルに落とし込めればいいんだけど未だにできないでいる。

 

したいこと

・駅前のエスニック屋さんに行く

・断捨離

春だからなのか、したいと思うことが浮かんできたぜ。

まだ寒いからいいけど、トレンチコートが似合わない自分にとって春は上着何きたらいいかわからないよ。いやほんとに。

頭の中はネットより広い

 最近せっかちになったと思う。(もともと?)

 インターネットでその日その時になんでも気になったことを検索するのは日常茶飯事で、すごく便利。でもクリックしたページの文が長かったり小さかったりすると、いや長い長い長いってすぐブラウザバックしちゃう。そういう時、うわーせっかちって思う。
 ネットだとすぐに答えが出てくるから、いつの間にか手短に答えだけを求めるようになっていた自分。それがいいことか悪いことかって言ったら、あんまり良くないことのような気がする。だって長い文章の中にいいことが書いてあるのに見逃してるかもしれないし。でも逆も然り。くだらないことも書いてあるかもしれないけど。

 ゆとり世代の特徴として、IT系に強いだとかインターネットを使うのが得意だとかってよく言われている。

でも裏を返せば、

分からなければ考える前に調べるのが癖になっているため、調べてもわからないことに対しては弱いのです。

もともと答えが1つしかないものなどを調べるのは得意なのですが、
答えがないものに対して自分で考えることは苦手のようです。

 これな。その通りで、自由に考えるってことが苦手。このデメリット、とてつもないと思うんだけど。創造性が乏しいってことでしょ?
 だってゆとりじゃなくたってネットを使えば誰でも簡単に答えのあるものを調べられるんだし。世の中答えのないことばかりでしょ。ネットで調べて見つからなかったから分かりませんってさ、お前の頭の中身はインターネットが全てなの?ってなるよね。そんなわっきゃあない。

 なんでこんなこと言ってるかっていうと、せっかちになってきたことってこれに繋がってんじゃないかと思うのよね。かっこつけて言うと、創造性の欠如。やっべっぞ。

 答えがないことなんて無数にあるから、それを自分で考えられることが必要だと思う。ネットでヒントを見つけるのはいいけど、答えを見つけるのはあかんですよと。試行錯誤とか工夫だとかが必要なんだと思う。ここまで書いて、やっぱりやりたいことは自分で見つけないとって改めて思わされる。


余談でゆとり(私)のクズさ加減の話。
ゆとり世代」という言葉は、半分人をバカにしていると感じている。
ゆとり世代ど真ん中でそれはもうぬくぬくと育ってきた私だが、そう呼ばれることにあまり抵抗はなく、むしろその言葉を盾にする時がある。
何かミスをしても「ゆとり世代なんで」許してください、と多めに見てもらおうとしたり。乗り気じゃない飲み会も、上司に「飲み会を断るゆとり世代」という認識があるから断りやすい。恥もなくゆとりという言葉に甘え、ゆとりという立場を有効活用していることが、ゆとりクズと言えよう。