一人暮らしごっこ

自宅は秘密基地

貯金の先に得るもの

食費5週35日は辞めた。光熱費や通信費などと一緒に1ヶ月単位で予算を組めないのがめんどくさくなった。 これまでの1日あたりの金額を出して1ヶ月単位でやることにした。
500円でも1000円でも予算より安くなるよう計算してその分を貯金に回すことを考えていたけど、ふとした時に、そんなに貯金して何がしたいんだろって思うことがある。
結局今の貯金の目標って老後のためなんだよ。一生独身の可能性が高いし年金をもらえる可能性も低い。そんな状況でも安心したいから貯金をしてた。だけど貯金が増えても安心が得られないし、そもそもいくらあったら安心なのかわからない。それなのに今後もずっと老後のため老後のためって貯金していくのは窮屈に感じる。
老後のためだけに貯金をする人生って何?今は?今がないがしろだ。
お金は使うためのもの。宵越しの金は持たない精神が少し必要なのかもしれない。

嫌なことから逃げる

いつの間にやら、学歴コンプレックスというものがちゃんと私の中にあります。
なんで大学に行かなかったかというと、大学に行くのに必要なお金がなかったのと、大学に行って学びたいことがなかったから。学力もなかった。
学びたいことはないけど大学に行くって人もいたけど、何が学びたいのか分からないのに大学に行く必要はないって考えてた。そういう人たちを遊ぶために大学に行くんだと、軽蔑するような気持ちさえあった。
それと大学に行くって普通の家庭のレールだと思う。世間一般的な、学力も学費もなんとかなる普通の家庭。でも私はなんとかならない普通より下の家庭。だから大学進学以外の道が普通って感覚だった。
学歴コンプがあるって気付いたのは、もし付き合う人が大卒だったらそれだけで浮かれそうな自分がいたから。都会を歩いていて周りにいるほとんどの人が大卒なんだと思ったら疎外感を覚えたから。でも大学が全て正しい訳じゃないし、くだらない気持ちだとも思う。
今日電車の中で大学入試の広告を見た。その広告の右下に成績上位50名学費免除とあった。
今までお金がないから大学に行けなかったって気持ちが強くて、それが親を嫌いな理由の一つだったけど、もしこういう制度を使ってたら行けてたかもしれない。
行きたいって強い思いがないと学費免除になれるまでの学力を付けることはできないから、行きたいって気持ちがなかった時点で後日論になる。だけど今まで大半をお金がないことを理由にしてた。
また電車の中で中高生の2人組を見た。一人は英語の本を読んで、一人は単語帳を見ながら、「私も学習室通った方がいいかな」って話してた。彼女たちを見て、私は勉強をしてこなかったんだなってやっと分かった。
でもおかしいもんよね。行きたかった訳でもないのに行かなかったことを恨むなんてさ。
入職してから日々感想レポートのようなものを書かなければいけないのだが、書くことがない。何を書いたらいいのか分からなくて時間がかかる。今日も研修で書き終わったのが、私が最後だった。ここでも頭の足りなさが伺える。
足りないことが分かったなら、やるべきことは勉強することだ。だけどそんな向上心は持ち合わせてない。めんどくさいが勝つ。だから私は馬鹿なのだ。仕事において感想とか目標とかどーでもいい。1日何事もなく仕事が終わったらそれでいい。そのために必要なことはやる。賃金が払われるから責任持ってやる。それじゃダメか?生活のために働いてるのは正当な理由でしょ。建前なんかいらないと思っちゃう。正職じゃなくてパートにするんだったかな。あーあ、やっぱりいつも行き着くのは早く人生が終わって欲しいってとこ。

2018振り返り&食費締め

今年を振り返ってみるとなんもなかったなーって思ったけど、待てい。

今年はいろいろあった。仕事を辞めたし、引っ越したし、初海外だけど一人でロンドンに行った。

ずっと行きたかったロンドン。写真を見返すたびにまた行きたくなる。でも英語力ゼロどころかマイナスで恥かいた。英語力なくても一人で海外旅行できますが恥かきます。

そして無職で半年が過ぎた。無職って最初はいい。時間の制約がなくて好きなだけご飯作れるし家のことができる。でも次第に無職でいることがどんどん情けなくなって辛くなってきた。仕事しなきゃとは思うけどしたいこともないし、接客もできないし、自分にできることなんて何にもないんだっていう無能感。

次第に朝まで求人を見ては決まらず寝れなくなっていって、あれだけ嫌だった地元にいた頃がどれだけ幸せだったのかやっと分かったっけな。

始発の電車が走る音がするたびにこの電車に乗って仕事にいる人がいると思うとさらに情けなくなった。

やりたくないことでもちゃんと毎日仕事をしている人ってすごいなあって思った。

結局前と同じ職種で来月から働くことが決まりました。バイトすらしなかった半月の無職生活で、もう無職はいいやって思ったからぼちぼち働いていきます。

そんで食費は合計16288円。差額855円。来月からもがんばりやす。

良いお年を!




食費5週35日結果(10/28〜12/1)

35日間で食費予算は2万円。
合計18,214円。差額1,786円。

基本的には1日1食だったな。節約のためってわけでもなくてほぼ毎日家にいるもんだから昼と夜で何作ったらいいか分からなくて!腹も減らんしな。そして今月は外食を2回しました。どうしても寿司がたくさん食べたくなって、くら寿司行って2400円くらい使った。あとは友達とご飯に行きました。海鮮丼食べた。海鮮最高や!!最近かにかまが美味しくてハマっている。かにかまの下克上ですわ。カニももちろん美味しいんだけどあの安さであのウマさならかにかまを推さざるをえない。強いて言うならスティック状のじゃなくて身がほぐれてる感じの方がウマい。
次は12/2〜12/31。来月が1月でキリがいいので今月は31日締めにします。予算は17,143円。すでに7,046円使ったので残金10,097円。クリスマスと年末だからケーキとか生ハムとか食べたいなあ。今月は使い切ってしまおー。

無職の焦燥感

焦燥感がやばい。無職になってから最も焦燥感を感じている今。喉に何かが突っかかるような感じ。
前の職場の人から今どこで何してるのって連絡が来たけど、4ヶ月が経った今も無職ですなんて言えなくて。
祖母にも一応バイトをしていることにしている。してないけど。
4ヶ月経っても無職だってことを人に知られるが恥ずかしい。みっともないと思われるのが嫌。周りの目を気にしなければのうのうとしてられるんだけどさすがにできない。
働くのも辛いし無職でいるのも辛いのかー。でも両方同じくらい辛いのかな?どっちの方が辛くないかな?
お金も無くなるし辛くない程度に働くのがいい気がする。人との関わりがないのも辛いな。
YouTubeでハイテンションの子の動画見て笑って和んだけど、なんで自分は前向きじゃないんだろうとか人生楽しそうでいいな陽キャいいなって比べてまた劇落ち。
どうして人と比べてしまうんだろう。人と比べていちいち落ち込むのはどうしてなんだろう。
メンタルがいかれてる。なんたって昼夜逆転しているもの。助かりたい。